戦略とインテリジェンス

ijnavy.exblog.jp
ブログトップ
2013年 12月 26日

革新的軍事技術

Shawn Brimley, Ben FitzGerald and Kelley Sayler
“Game Changers: Disruptive Technology and U.S. Defense Strategy” 
http://www.cnas.org/game-changers#.UrqXR9yCj4g

◆革新的軍事技術に必要な4要素(pp.11~13)
①調和(ハードとソフトの組み合わせ。例:ドイツ電撃作戦)
②視点
③背景(倫理、社会的価値観に反する技術は受容されない。)
④時間(技術は成熟するまで時間がかかる。)

◆革新的軍事技術が生まれそうな5つの分野(pp.14~18.)
①加法的製造(3Dプリンター)
②自律システム(無人機)
③指向性エネルギー兵器(電磁パルス、レーザー、ミリ波等)
④サイバー
⑤人間のパフォーマンス改造

相手の能力がこうした観点から将来どのように変化するのかといったことを分析することが必要なのかもしれないですね。その際、我が国ではとても社会的に許容されないような技術を採用する可能性を考慮し、ミラーイメージングに陥らないことが大切だと思います。
[PR]

by Imperialnavy | 2013-12-26 18:59 | その他 | Comments(0)


<< 職人芸的な分析の危険性      国家安全保障戦略(インテリジェンス) >>