戦略とインテリジェンス

ijnavy.exblog.jp
ブログトップ
2013年 11月 25日

インテリジェンスの失敗とその原因

Abram N. Shulsky, Gary James Schmitt Silent Warfare: Understanding the World of Intelligence 3d Edition,Potomac Books,2002,pp.64〜69.

◆失敗の種類
1 奇襲攻撃の予測失敗
2 その他の重大事象の予測失敗

◆失敗の原因
1 政策サイドへの従属
2 必要な時・場所に情報資料が利用できないこと
3 過度の一般的意見・常識の重視
4 ミラーイメージング

既述のベイザーマンとワトキンスの予測失敗要因に似ていますが、こちらはよりインテリジェンスに特化した内容。失敗の原因を言い換えると、インテリジェンスの政治化、情報共有の欠如、認知バイアスです。従って、インテリジェンスの分析には最低限、この三点には特に留意しなければならないということでしょう。
[PR]

by Imperialnavy | 2013-11-25 00:55 | インテリジェンスの失敗 | Comments(0)


<< 日本軍における情報軽視の要因      技術と戦争 >>