戦略とインテリジェンス

ijnavy.exblog.jp
ブログトップ
2013年 11月 19日

戦略インテリジェンスの定義

JP 2-0, Joint Intelligence, 22 June 2007
(http://www.dtic.mil/doctrine/new_pubs/
jointpub_intelligence.htm)

◆国家戦略インテリジェンス
大統領、議会、国防総省、上級軍事指揮官等に対して作成されるインテリジェンスのこと。国家戦略や政策の立案、国際情勢のモニター、軍事計画、装備体系や軍事組織の構造の決定、戦略的オペレーションの実施に利用される。

◆地域戦略インテリジェンス
統合作戦を支援し、国家安全保障と同盟国の国益に影響する現在と将来における彼の能力を把握するためのインテリジェンス。いつ、どこで、どの程度の強さの敵が現れ、地域レベルの会戦が生起するのかといったことを明らかにするために利用される。

国家戦略インテリジェンスを生産するには、少なくとも国際政治の理論を把握しておく必要がありそうです。また、地域戦略インテリジェンスを生産するには、それなりの地域研究が必要なのだと思います。ということで、引き続き国際政治の理論と地域研究的な内容をメモしていこうかと思います。
[PR]

by Imperialnavy | 2013-11-19 23:22 | 戦略インテリジェンス | Comments(0)


<< 作戦・戦術インテリジェンスの定義      危機の予防を妨げる要因 >>